愛知県名古屋市 某自動車販売整備会社

こんにちは。

今回は名古屋市内にある自動車整備と販売をしている会社様の工事をしてきました。

詳しい話は聞いてないですが、おそらく居抜き物件で全面改修をしていくような物件でした。

元々も自動車関係で使われていたような感じでしたが、全体的に酷く傷んでいる印象でした。

まず、研磨機を使い全体的に研磨していきます。

機械が当たらないところは手でめくっていきます。

その後、集塵機などを使って綺麗に掃除していきます。

掃除が終わったら次はプライマーを塗布します。

土間の状態が悪いところは2〜3回とはしていきます。

↓プライマー完了後です。

次に全体的な不陸を直すために樹脂モルを打ちました。

風通りはいい現場でしたが熱のこもる場所で職人さん達はみんな汗だくで作業してくれてました。

有難いです(^-^)

全体的に樹脂モルを施工し完了です!

樹脂モル後は含浸と目止めを行います。

含浸→ローラーにて樹脂を染み込ませ樹脂モルの強度を上げます。

目止め→コテを使い樹脂をパテ状にしたものを薄く塗り付け砂の目を潰していきます。

こうする事で次工程の作業を進めやすくします。

↓目止め作業のビフォーアフターです。

左が施工後になります。

↓全体的に目止め作業を完了しました。

続いて、上塗り工程にはいります。

細かいところまでパテ処理を行った後、コテにて上塗りしていきます。

上塗り施工後です。

綺麗に仕上がりました。

めくれや段差などもなくなり、見違える様になりました。

施主さんにも満足いただけました。

暑い中、協力会社さまも有難うございました。

 

わからない点があればなんでもご相談ください!

 


一覧ページに戻る