床の研磨・下地調整

■ その後の仕上げも考えて施工いたします

下地処理とはも塗り床工事の前段階に行われるもの。
当社は塗床仕上げ工事まで対応しているからこそ、次工程で何が必要なのかよくわかっています。だからこそ、次の作業もスムーズに進むような下地処理を実施することが可能です。

■ 研磨作業にも対応可能

また当社は、研磨作業にも対応可能。
研磨することでひび割れなどでガタガタになった表面がキレイになるだけでなく、耐久性の向上が見込め、3~6倍の強度を発揮するようになります。

また、カラーコンクリートの研磨はもちろんのことコンクリート強化剤も使用可能です。そうすることによって、コンクリートそのものの色を変えずに、そのまま使用しているかのような見た目にすることができます。

一覧ページに戻る